<スポーツ庁主催>
スポーツエールカンパニ―シンポジウム
~スポーツによる企業活力の向上を考える~

開催日時:2019年3月12日(火)15:00~18:00(開場14:30~)

この度、企業等における従業員の健康づくり等のご担当者等を対象として、
「スポーツエールカンパニーシンポジウム~スポーツによる企業活力の向上を考える~」
(主催:スポーツ庁)を開催する運びとなりました。

スポーツ庁では、運動不足である「働き盛り世代」のスポーツの実施を促進し、
スポーツに対する社会的機運の醸成を図ることを目的として、
従業員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取組を行っている企業を
「スポーツエールカンパニー」(英語名称:Sports Yell Company)として認定しています。
平成30年度には347社が、「スポーツエールカンパニー」として認定されました。
 
 本シンポジウムでは、企業等が従業員のスポーツ実施に取り組むことによって得られる様々な効果や、
そのための具体的な取組について、有識者やスポーツエールカンパニー認定企業からご紹介いただきます。
また、スポーツ庁からの取組のご紹介も予定しておりますので、働く世代のスポーツ推進に関する情報共有の場とさせていただければと思います。

下記ウェブサイトにて参加申込の受付を開始しております。奮ってご参加ください。
なお、認定企業以外の企業様にもご参加いただけますので、来年度以降の申請を検討されている方、
スポーツを活用した従業員の健康増進に関心をお持ちの方など、幅広くご参加いただければ幸いです。
https://www.jri.co.jp/seminar/190312_498/detail/
 開催概要は下記の通りです。(※詳細についてはチラシをご確認ください)

プログラム概要
【第1部】 開会・基調講演
 ・主催者挨拶
 ・「運動・スポーツを通じた健康増進に関する政府の取組紹介」
 ・基調講演①「企業がスポーツ推進に取組むことで得られるメリット」 
   順天堂大学スポーツ健康科学部スポーツマネジメント学科先任准教授 水野 基樹 氏
 ・基調講演②「働く女性にとってのスポーツ」
   順天堂大学国際教養学部グローバルヘルスサービス領域教授 田村 好史 氏
 ・情報提供「「スポーツ」を始めるきっかけは職場に」
   株式会社日本総合研究所

【第2部】 スポーツエールカンパニー取組事例のご紹介
 ・取組紹介「企業としての取組の狙いと成果」
   ウェルネス・コミュニケーションズ株式会社、サイショウ.エクスプレス株式会社
   株式会社両備システムソリューションズ 、株式会社ローソン
 ・スポーツエールカンパニー認定委員会委員による講評  
   健康経営会議実行委員会事務局長(株式会社ルネサンス健康経営推進部 次長) 樋口 毅 氏
 ・閉会の挨拶
   スポーツ庁健康スポーツ課

 本シンポジウムに関するお問合せは下記までお願いいたします。
 年度末のご多用の時期ではございますが、ぜひ足をお運びいただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

【スポーツエールカンパニー事務局】
株式会社 日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門(春山、大庭)
E-mail : 200010-sportsyell@ml.jri.co.jp
TEL : 03-6833-5358

URLhttps://www.jri.co.jp/seminar/190312_498/detail/
PDFPDFを見る
実施場所めぐろパーシモンホール 小ホール(東京都目黒区八雲1-1-1)
※東急東横線【都立大学駅】より徒歩7分
参加費無料
定員180名
申込方法 お申込みはこちら