<一般社団法人日本健康生活推進協会より>
日本健康マスター検定のご案内

開催日時:2017年10月1日(日)

『日本健康マスター検定』は、特定の疾病や健康テーマだけでなく、健康領域全般を体系的にカバーする、
「健康リテラシー」の習得レベルをはかる検定です。
監修協力として、日本医師会もバックアップしており、信頼性も高いものとなっております。

昨今、働き方改革や健康経営といった考え方が企業・団体に浸透してきております。
その中で、経産省が認定している『健康経営優良法人 ホワイト500』を取得する・取得を目指す企業・団体が増えております。
尚、『健康経営優良法人 ホワイト500』の認定基準の中で
【ヘルスリテラシーの向上」管理職又は一般社員に対する教育機会の設定】という項目があり、
本検定を従業員様が受験することで条件を満たす可能性が高まります。

ぜひ、社員の健康づくりや産業保健スタッフのスキルアップにご活用をご検討ください。

【お問い合わせ先】
一般社団法人 日本健康生活推進協会
〒105-0003
東京都港区西新橋1-20-10 西新橋エクセルビル7階
お問い合わせ:info@kenken.or.jp

URLhttps://www.bohc.co.jp/news/20170316.html
PDFPDFを見る
実施場所全国約20ヶ所にて受験可能
参加費ベーシック・コース:4,800円
エキスパート・コース:7,800円
申込方法WEBよりお申込み
※お申込み期間(個人)2017年7月22日(土)10:00 ~ 8月20日(日)24:00
申込はこちら