<株式会社リンクアンドコミュニケーションからのご案内>
無料WEBセミナー
【健康経営担当者 必見!】産業医から見た健康経営
~ニューノーマル時代の「いま」企業が取り組むべき健康経営とは?~

開催日時:2021年7月26日(月)16:00~最大17:15

新型コロナウイルス流行により到来したニューノーマル時代に対応した健康経営の実践に、
苦労されている企業さま・健保さまも多いのではないでしょうか?
具体的には、以下のようなお悩みの声を聞く機会が多くあります。

 「リモートワークになって従業員の健康課題を把握しづらくなり、企業として何をするべきか見極めができない」
 「働き方が変わったことによる従業員のメンタルヘルス対策を強化したいが、どうすればよいか分からない」
 「いろいろな施策を行なっているが、効果があるのか分からない」

そこで今回は、産業医として2万人規模のメーカーの健康施策の立案運営などをされている平岡 晃先生をゲストにお迎えし、
産業医の視点で、以下のことについてご講演いただきます。

 ・働き方が大きく変化した現在、従業員の健康課題はどう変化したか? 
 ・「いま」の健康経営の課題は何か?
 ・「これから」目指すべき健康経営の姿と、実現するためにやるべきことは何か?

平岡先生は、2008年に産業医科大学を卒業後、現在は都内メーカー本社の産業医として健康施策の立案運営を中心に活動されています。
他にも、健康経営優良法人認定サポートや厚生労働省の治療と仕事の両立支援施策、
経済産業省の健康経営施策にも携わるなど、幅広くご活躍されています。
健康経営に深く精通した平岡先生に、企業がいま取り組むべき健康経営とは何か?をテーマにご講演いただきます。
 
また平岡先生には、ご講演の後、この4月から弊社CMO(チーフメディカルオフィサー)に就任した
三木竜介と、対談して頂きます。三木は今年の3月まで、神戸市にて行政医師として、市民PHRの活用促進を進め、
さまざまなデジタルヘルスを実現してきました。
対談では、みなさまからの質問も交えて、健康経営を実践するにあたってのポイントなどをお伺いしていきたいと思います。

2022年の健康経営に向けて、すでにお取り組みの企業さまや健保さまも多くいらっしゃると思います。
貴社の取り組みの参考になればと思いますので、是非ご視聴くださいませ。

ご参加いただけること、心よりお待ちしております。

===

■テーマ
 産業医から見た健康経営~ニューノーマル時代の「いま」企業が取り組むべき健康経営とは?~

■ゲスト
 平岡 晃先生
 専門:産業保健
 医師、労働衛生コンサルタント(保健衛生)、社会医学系専門医協会 専門医・指導医、日本産業衛生学会 専門医・指導医

■内容
 1、講演
 「産業医から見た健康経営~ニューノーマル時代の「いま」企業が取り組むべき健康経営とは?~」
   産業医 平岡 晃先生

 2、対談・Q&A
   産業医 平岡 晃先生
   株式会社リンクアンドコミュニケーション CMO 三木竜介

——————————————————————
【■お問い合わせ先】
株式会社リンクアンドコミュニケーション
セミナー運営事務局 屋代
sales@linkncom.co.jp

実施場所オンラインセミナー Zoom生配信
参加費無料
定員500名
申込方法お申込みはこちらをクリック